このページに表示されている外部サイトへのリンクには広告が含まれています。

マケキャンの受講に必要な料金と高い理由

マケキャンの受講に必要な料金マケキャン

Webマーケターとして活躍していくために必要な知識を学ぶことができるマケキャンは若い世代を中心に利用者が増えています。

利用者の中には料金の高さをデメリットとして挙げる人もいますが、

理由もなく高額に設定しているわけではありません。

 

今回はマケキャンの利用に必要な入学金や費用を紹介すると共に、料金が高い理由について解説していきます。

 

下記の記事では、マケキャンの評判や口コミについてご紹介していますので合わせてご覧下さい。⇒マケキャンの評判や口コミについて詳しく見る

 

経済産業省推進資格ITコーディネータ古澤シンジ

著者:古澤シンジ

経済産業省推進資格ITコーディネータ

古き良きアナログを大切に、デジタルとの融合を考えるマーケティングについて情報を発信。

⇒筆者の情報

マケキャンの入学金と授業料

まずはマケキャンの料金について表にまとめてみました。

 

マケキャンの受講料金表

マケキャンbyDMM.comの特徴
調査項目調査内容
学習スタイルオンライン学習
通学受講(現在はオンライン)
受講にかかる期間3ヶ月
受講にかかる費用転職コース:税込65.78万円
学習コース:税込16.5万円~38.5万円
入会時にかかる費用税込3.3万円
メンター制度あり
転職、就職のサポートあり
(転職率98%の実績)
転職保証あり
返金保証20日間全額返金保証
無料体験なし
(ただし、返金保証あり)
メリット実践的カリキュラムが用意されている、転職サポートが凄い
デメリット受講料が高め
特筆すべき特徴Webマーケティングにおいて必要なスキルや知識をほとんど網羅しており、実践による本格的なプログラムも用意されている。

 

分割払い

利用を検討している人の中には、

料金の高さを懸念して二の足を踏んでしまうケースも少なくありません。

 

マケキャンでは、

月々約3万円の分割払いのシステムも用意されているので無理なく払い続けることができます。

 

20日間の返金制度と転職保証

マケキャンの特徴とも言えるのが、

20日間全額返金保証と、転職保証制度です。

 

まず、返金保証については、初回受講から20日間以内であれば、返金制度を利用して代金の全額返還を受けることも可能です。

 

いっぽう転職保証については、マケキャンでは98%の転職成功率を誇っています。

面接対策や卒業後のキャリア形成の支援など、充実したサポートを行ってくれるのが魅力です。

 

マケキャン 公式サイトで確認する

 

コースは2つ

マケキャンでは、

◯転職コース
◯学習コース

の2つのコースが用意されていてそれぞれ費用が異なります。

 

なお、入学金はどちらのコースでも3万円です。

 

転職サポートが受けられる「転職コース」

比較的多くの人が利用しているのが「転職コース」です。

カリキュラム終了後に職探しのサポートが受けられるのが特徴です。

転職コースは、3ヶ月で税込65万7,800円です。

 

知識だけを学ぶ「学習コース」

マーケティングに必要な知識だけを学びたい人向けに用意されているのが「学習コース」です。

「学習コース」は、実務コース165,000円~385,000円になります。

 

マケキャン 公式サイトで確認する

 

マケキャンの学習コースについては、下記の記事で詳しく解説していますので合わせてご覧下さい。⇒「マケキャン」学習コースの特徴や料金について詳しく見る

 

料金が高い理由

マケキャンの受講料は一般的なオンラインスクールに比べて高めに設定されています。

ここでは、マケキャンの受講料金が高い理由を探ってみたいと思います。

 

圧倒的な学習ボリューム

まず、最初の理由として、学習内容や課題の多さが挙げられます。

他のスクールと比較しても、ボリュームがかなり多く感じられます。

 

■広告運用の基礎知識・プランニング手法の習得

  • Webマーケティングの基礎と用語
  • Webマーケティング業界理解
  • 検索広告概論 (Google, Yahoo)
  • ディスプレイアドネットワーク概論)
  • ターゲティングの仕組みと設計
  • SNS広告概論
  • 顧客課題分析のポイント
  • プロジェクト管理」
  • ディスプレイアドネットワーク概論②
  • データ解析

■グループワーク

  • 戦略立案フレームワークの実践
  • リスティング広告アカウント構造理解
  • ディスプレイ広告アカウント構造理解
  • SNS広告配信設計
  • メディア選定プランニング
  • 広告効果測定の仕組み
  • アカウント構成演習
  • レポーティングの提案と実践

■広告プランニングワーク

  • クライアントの課題分析と施策立案×2回
  • プロダクト(サービス)調査
  • ヒアリング(課題感の洗い出し)
  • ゴール最大化のための施策立案
  • 提案書作成
  • 提案

 

マケキャン 公式サイトで確認する

 

質の高い授業が受けられる

また、マケキャンでは、基本となるwebマーケティングの知識はもちろん、

広告運用やプランニングのスキルを身に付けることも可能ですので、

金額に見合うだけの質の高い授業を受けることができます。

 

初心者は与えられた課題をこなすだけで手一杯になりがちですが、

短期間で仕事で必要な能力を身に付けられると評判です。

 

まずは無料相談会に参加してみよう

マケキャンでは無料相談会を実施しています。

  • 思い切ってIT業界に転職したい!
  • 仕事にやりがいを感じない
  • 今後のキャリアについて考えると不安
  • 将来性のある産業で働いてみたい
  • もっとかっこよく働きたい
  • 自分の専門知識やスキルが通用しているかどうかわからない
  • 今のままでは、将来が不安・・・

 

などの相談に乗ってくれますので、まずは気軽に相談してみてはいかがでしょうか?

相談は無料、しつこい勧誘もありません。

無料相談会の詳細は、下記のボタンをクリックして下さい。

マケキャン 無料相談の詳細を見る

 

まとめ 本気で業界で活躍したい人向け

いかがだったでしょうか。

今回はマケキャンの利用に必要な入学金や料金を紹介すると共に、料金が高い理由について解説致しました。

マケキャンは質の高い授業と課題の多さによって、

3ヶ月という短い期間で業界の第一線で活躍できるだけの能力を身に付けられるのが特徴です。

 

未経験でスクールを受講した人が、

カリキュラムを終えた3ヶ月後に大手企業の担当者の目に適うマーケターへ成長していたという例もあります。

 

高額な料金に見合うだけのメリットを得ることができるのもマケキャンならではの魅力です。

 

下記の記事では、おすすめのWebマーケティングスクール9社を比較してご紹介していますので合わせてご覧下さい。⇒Webマーケティングスクールおすすめ9社の比較を詳しく見る

コメント