SEO対策

SEO対策

日本国内『検索エンジンのシェア率2021』Google・Yahoo・Bing

日本国内における「検索エンジンの利用状況」について、Google・Yahoo・Bingについて調査した、最新のデータを公開しています。PC、モバイル、タブレット端末ごとにグラフ化し、OSとブラウザの最新の調査データを交えて解説。全てのデバイスにおける検索エンジンの利用状況は次の通り。Google:約76.4%,Yahoo!:約20.2%,Bing:約4.1%。IEサポート終了とWindows11リリースに伴う、検索エンジンの利用状況の変化についても合わせて解説。
SEO対策

WEBサイト運用代行「まるっとプラス」の特徴や料金と評判について

SEO対策も含めた総合的なWEB運用を代行できるサービス「まるっとプラス」を紹介しています。ウェブ解析士マスター他、有資格者が多く在籍する「まるっとプラス」の料金は、短時間契約のプラン10で月額5万円前後、長時間契約のプラン50で23万円前後。迅速な対応と専門技術による信頼性の高さで評判が高いサービスとなっています。
2022.06.10
SEO対策

SEO対策会社「STEP UP SEO」の特徴や料金と評判について

SEO対策コンサルティング会社の「STEP UP SEO」について解説しています。検索ランキング上位達成率90%以上の実績がある「STEP UP SEO」の料金は、ライトプラン月額16,500円,スタンダードプラン月額税込55,000円,プレミアムプラン月額220,000円~となっています。迅速な対応力とアフターフォローを始めとした手厚いサポートで評判が高い会社です。
SEO対策

トピッククラスターとは?SEO対策への概念と作り方を解説!

SEO対策で有効な「トピッククラスター」という概念について解説し、具体的な作り方を事例を元に解説しています。「トピッククラスター」とは何か、ピラーコンテンツとキーワードクラスタリングとの関係についても合わせて解説し、具体的な事例をもとに作り方をご紹介。
2022.04.17
ローカルSEO

店舗の集客アップに繋がるローカルSEOツール「SHOPコネクト」

インターネット大手検索サイトで店舗の魅力を利用者に発信することができるローカルSEOツール「SHOPコネクト」について解説しています。SHOPコネクトの特徴や料金、利用するメリットやデメリット、実際に利用した人の口コミや評判についても合わせて解説。
SEO対策

構造化データとは?種類と具体的事例について解説!

WEBページの情報を検索エンジンに伝えるために必要な「構造化データ」について解説しています。構造化データとは何かを説明したうえで、「JSON-LD」「Microdata」「RDFa」について、それぞれの特徴や具体的な事例についても解説。
ローカルSEO

MEOツール「ゲキデル.com」の特徴や料金・評判について解説!

MEO対策ツール「ゲキデル.com」の紹介。インターネットの地図検索エンジンを最適化し、地図で検索された際に上位表示を狙うMEO対策において、「ゲキデル.com」では、3位以内に表示されない場合、無料で利用できるメリットがあります。
SEO対策

検索キーワードの種類を解説!ビッグワードとスモールワードとは?

SEO対策に必要な検索キーワードの種類、ビッグワード・スモールワード・ロングテールキーワード について解説しています。ビッグワードは月間検索数が10,000回以上のキーワードを指し、スモールワードは、月間検索回数が1,000回未満のキーワードの事を指します。ロングテールは、3語以上の単語を組み合わせた、よりユーザーの検索目的に沿ったキーワード種別の事を指し、これらのキーワードの特徴とSEO対策の関係について詳しく解説しています。
ローカルSEO

「SNS Direct」の特徴・料金プラン・評判など紹介!

主要SNSとGoogleビジネスプロフィール(Googleマイビジネス)が自動連携できるツール「SNS Direct」について解説しています。株式会社クロスリンクが提供している「SNS Direct」の特徴や評判、メリットとデメリットを解説し、実際の利用方法を紹介。 「SNS Direct」連携できるSNS Instagram,Twitter,Facebook,YouTube,RSS 「SNS Direct」料金 シングルプラン:2,980円(税込3,278円),スタンダードプラン:4,980円(税込5,478円)
2022.04.02
SEO対策

SXOとは?SEOとの違いと対策方法を解説!

検索体験を最適化する「SXO」について解説しています。検索エンジン最適化を行うSEOとは異なり、検索エンジンを利用するときに生じる一連の行動を最適化するSXOは、目的を持って検索するユーザーに合わせて対策を行う事。具体的なSXO対策は次のような方法、表示速度を速くする・デザインのシンプル化・デバイスごとの表示を確認する・セキュリティを高めるなど。
2022.04.04
タイトルとURLをコピーしました