【実録】テックアカデミー無料体験の内容をレビュー

テックアカデミー

Webやスマートフォン等のアプリ開発や、Webマーケティングに関する学習などが学べるテックアカデミー(TechAcademy)。

正しい知識を学ぶためには、テックアカデミーのように、現場で実践している講師から学ぶ事が大切です。

そんなテックアカデミーでは、申し込み前に「無料体験」を受ける事ができます。

今回は、私が実際に体験した「テックアカデミー無料体験」について、その内容と感想をレビューしたいと思います。

 

筆者:古澤シンジ

経済産業省推進資格ITコーディネータ
アナログIT経営コンサルタント
株式会社ケルヒ代表取締役

⇒筆者の情報

テックアカデミーの無料体験とは

テックアカデミーのサイトを見てみると、「無料体験」というメニューがあります。

実際のカリキュラムと同じ内容が無料で受けれますので、申し込み後の受講内容がイメージしやすいです。

テックアカデミーの無料体験

テックアカデミーの無料体験

 

無料体験に必要なもの

無料体験を受けるには、

  • 氏名
  • メールアドレス

が必要です。

 

登録後、しつこい勧誘はないか?

メールによる案内は届きますが、しつこい勧誘などはありません。

割引に関する案内も届きますので、申し込みを検討している人は見逃さないでくださいね。

 

テックアカデミー無料体験の概要

無料体験の内容については後述します。

まずは「無料体験」の概要について解説していきたいと思います。

テックアカデミー無料体験の概要

テックアカデミー無料体験の概要

 

申込完了後、すぐ無料体験開始

名前とメールアドレスを入力して「勉強を始める(無料)」ボタンをクリックすると、すぐに無料体験を受ける事ができます。

申込完了後、すぐ無料体験開始

申込完了後は、すぐ無料体験開始できる

はじめに、無料体験の流れがガイダンスとして表示されます。

無料体験のガイダンス

無料体験のガイダンス

 

無料体験は実際のコースと同じ内容

無料体験では、実際に受けるコースのものと同じ内容を体験する事ができます。

テックアカデミーでは、テキスト中心のカリキュラムを採用しています。

同じ内容で無料体験が受けられるので、イメージしやすいですね。

 

無料メンタリングも受けられる

無料体験を申し込むと、無料メンタリングも合わせて受ける事が可能です。

無料メンタリングも受けられる

無料メンタリングも受けられる

メンタリングの内容は、無料体験のカリキュラム内容についての質問はもちろん、受講検討しているコースについての相談や学習の進め方など、どんな質問でも受け付けてくれます。

テックアカデミーへの申し込みを検討されている方は、何でも質問してみましょう。

もちろん、無料メンタリングを受けずに無料体験だけ受ける事も可能です。

 

割引券が受け取れる

無料体験に参加すると、10,000円引き(学生は5,000円)の割引券がもらえますので、申し込みを検討されている方はぜひご利用ください。

テックアカデミー割引券

テックアカデミー割引券

 

ただし、他の割引券とは併用ができません。

他の割引内容と見比べて、お得な方法で申し込みましょう。

テックアカデミーの割引については、まとめ記事がありますので合わせてご覧下さい。

 

 

無料体験の期間は1週間

テックアカデミーの無料体験が受けられる期間は1週間です。

期間を過ぎると受講できなくなりますので、早めに体験を済ませて下さいね。

 

無料体験の内容

それでは、無料体験の内容について解説していきます。

全体的に、テキスト中心になっています。

 

Webページについて

Webサイトの基本について学ぶ事ができます。

Webページやブラウザ、ページの構成についてなど学習する事ができます。

具体的なWebサイトの事例も記載してあるので、とても分かりやすいです。

 

HTMLについて

Webサイトの作成に必要なHTML(ハイパーテキストマークアップ言語)について学ぶ事ができます。

こちらも、簡単な事例を元に、具体的な編集の仕方も学習する事ができます。

 

CSSについて

Webサイトのデザインに必要不可欠なCSS(カスケーディングスタイルシート)について学ぶ事ができます。

HTMLもそうですが、画面上で実際に入力でき、また即座に結果が反映されるので、すぐにスキルが身につきます。

 

JavaScriptについて

JavaScriptは、条件や計算など、Webページに色々な機能を追加できるプログラミング言語です。

HTML、CSSと合わせて、欠かせないものですので、しっかり学びたいスキル。

無料体験のテキストでは、図解を交えて分かりやすく解説してくれています。

 

無料体験付録「機械学習(AI)」

無料体験の付録となっていますが、「機械学習(AI)」について学ぶ事ができます。

A4で印刷しようとすると12枚になりますので、結構なボリュームです。

「機械学習(AI)」の基礎と、プログラミング言語「Python」について学習できます。

 

課題を提出しなければならない

無料体験ではありますが、なんと課題を提出しなければなりません。

課題を提出

課題を提出してレビューが受けられる

提出しなければならない、と書きましたが任意ではあります。

でもせっかくですので、レビューを受けてみたいですね^^

JavaScriptの課題になります。

メンターがレビューを行ってくれますのでぜひチャレンジしてみましょう。

 

受けてみた感想

オンラインスクールの多くは、動画を採用しているところが多いですが、テックアカデミーはテキスト中心です。

印刷しても、一つの講座あたり20枚程度のテキスト枚数になるので、印刷したものを見ながらPC操作してもいいなと思いました。

ページも印刷用に最適化されているようで、見やすかったです。

 

思ったよりボリュームがある

「無料体験」なので、大したことないだろうなと思っていました。

受けられるレッスンは全部で3つ。

うち1つは「無料メンタリング」についての解説になります。

テキスト中心ですので、印刷してみようと思ったら、全部で50枚近くになります。

思ったよりボリュームがありますが、見出しでうまく分けてあり、とても読みやすいテキストでした。

 

チャプター分けが分かりやすい

各レッスンの区切りが「チャプター」と定義されています。

レッスンを終えると、チャプターが完了し記録されます。

自分がどこまで学習できて、あとどのくらい残っているのかが、ひと目で分かるので便利です。

チャプター分けが分かりやすい

チャプター分けが分かりやすい

 

目次で自分の学習位置が分かりやすい

画面右側には、常に「目次」が表示されています。

テキストのスクロールに合わせて目次もスクロールされるため、自分が今どこを勉強しているのか、ひと目でわかるのでとても便利です。

目次をクリックすると、目的のテキスト位置まで一瞬でスクロールしてくれます。

目次もスクロールされる

テキストのスクロールに合わせて目次もスクロールされる

 

無料体験を受けるには

無料体験は簡単に受けられます。

下記のボタンをクリックして、「無料体験」から進んで下さい。

テックアカデミー無料体験申し込み方法

テックアカデミー無料体験申し込み方法

 

「名前」と「メールアドレス」を入力したら、すぐ開始できます。

下記のボタンをクリックして、詳細をご覧ください。

テックアカデミー無料体験を詳しく見る

 

無料体験の退会キャンセルについて

無料体験を申し込んだけれども、退会したいという方は、テックアカデミーの問い合せフォームから連絡する事で、システム上の退会をしてくれるので安心です。

 

Q.無料体験に申し込みましたが退会したいです

A.無料体験について、退会のお手続きをご希望される場合は、
お問い合わせフォーム よりご連絡いただきますよう、お願い申し上げます。
システム側で無料体験の退会を受け付けいたしますので、
お問い合わせ内容の箇所に、 無料体験の退会申請 とご入力ください。

引用:TechAcademy(テックアカデミー)公式サイト

 

すぐに始められますので、まずは気軽にチャレンジしてみましょう。

テックアカデミー無料体験を詳しく見る

 

無料説明会の動画について

無料説明会の動画をまだ視聴されていない方は、ぜひ視聴される事をおススメします。

特に、テックアカデミーへの申し込みを検討されている方、あるいは、他のスクールと迷っている方は、

動画を視聴するだけで、次の3つのベネフィットを得る事ができます。

 

1.他スクールとの比較検討の基準となる

2.学習する事で得られる知識とスキルが分かる

3.具体的な学習方法を知る事ができる

 

特に、未経験の方にとっては、何から始めたら良いかわからないと思います。

動画を見るだけで、何を、どのような方法で学習すれば良いかわかるようになります。

また、「TechAcademy(テックアカデミー) 」は、料金と学習できる内容が明瞭ですので、他のスクールと比較検討する際の材料とする事ができます。

 

各コースをまとめましたので、リンクをクリックして「説明会動画を見る(無料)」からご覧下さい。

〇初心者向けの無料説明会動画

はじめてのプログラミング無料体験

はじめてのプログラミングコース

はじめてのAIコース

はじめてのDXコース

はじめての副業コース(Web制作)

 

〇Webサービス開発の無料説明会動画

Webアプリケーションコース(Ruby on Rails)

PHP/Laravelコース

フロントエンドコース

javaコース

Node.jsコース

Scalaコース

スマートコントラクトコース(ブロックチェーン)

 

〇スマートフォンアプリ開発の無料説明会動画

iPhoneアプリリニューアルプログラム

Androidアプリコース

 

〇Webサイト制作の無料説明会動画

Webデザインコース

UI/UXデザインコース

Webディレクションコース

WordPressコース

 

〇AI・データサイエンスの無料説明会動画

>Pythonコース

AIコース

データサイエンスコース

 

〇ゲームアプリ制作の無料説明会動画

Unityコース

 

〇動画編集の無料説明会動画

動画編集コース

 

〇Webマーケティングの無料説明会動画

Webマーケティングコース

 

〇業務効率改善の無料説明会動画

はじめてのDXコース

DXマネジメントコース

Google Apps Scriptコース

 

まとめ

いかがだったでしょうか。

今回は「テックアカデミー」の無料体験について解説しました。

  • テックアカデミーの無料体験は実際のカリキュラムと同じ内容
  • テックアカデミー無料体験申し込みは名前とメールアドレスが必要
  • 無料体験はWebサイト制作とAIについて学べる
  • 思ったよりボリュームがあり、課題も提出する
  • 無料体験の退会キャンセルはフォームから連絡する
  • 無料説明会の動画を見ると3つのベネフィットが得られる

テックアカデミーへの申し込みを検討されている方や、他のスクールと迷っている方は、ぜひ、無料体験と無料説明会を受けてみて下さいね。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました