侍エンジニア塾の料金はいくら?費用を安く抑えるコツも!

侍エンジニア

他業種からIT業界へ転職をするために、

プログラミングスクールで技術を学ぶ人が増えています。

 

そして、数あるプログラミングスクールの中でも

世代を問わず人気となっているのが侍エンジニアです。

 

侍エンジニアはネットを利用したサブスク形式と、

通学する塾形式の2つの選択肢が用意されていて、それぞれ料金が異なります。

 

今回は「侍エンジニア塾」にかかる料金について、経済産業省推進資格ITコーディネータの筆者が解説致します。

 

侍エンジニアでは、「塾形式」と「サブスク形式」の2つがあります。下記の記事では、サブスク形式の「侍エンジニアプラス」の料金について解説しています。

 

経済産業省推進資格ITコーディネータ古澤シンジ

筆者:古澤シンジ

経済産業省推進資格ITコーディネータ

⇒筆者の情報

侍エンジニア塾の料金

IT業界で活躍するため、プログラミングの専門知識が学べる

「侍エンジニア塾」の料金は選択するコースによって大きく異なります。

 

毎月の受講料金について

まずは、各コースにかかる受講料金について解説致します。

 

◯デビューコースの受講費用

デビューコースの料金は次の表の通りです。

侍エンジニア塾の料金表「デビューコース」
4週間プラン12週間プラン24週間プラン
一括/一般(税込)¥66,000¥198,000¥297,000
一括/学生(税込)¥59,400¥178,200¥267,300
受講期間4週間12週間+1週間24週間+2週間
入学金(税込)¥99,000¥99,000¥99,000
分割/一般(税込)¥2,750/月¥8,250/月¥12,375/月
分割/学生(税込)¥2,475/月¥7,425/月¥11,138/月

 

専門知識のない初心者向きとなるデビューコースの費用は、

一般が4週間プランで税込66,000円、24週間プランが税込297,000円です。

 

学生は一般より料金が若干低めで4週間プランが税込59,400円、24週間プランが税込267,300円となります。

 

◯エキスパートコースの受講費用

エキスパートコースの料金は次の表の通りです。

侍エンジニア塾の料金表「エキスパートコース」
12週間プラン24週間プラン48週間プラン
一括/一般(税込)¥495,000¥781,000¥1,188,000
一括/学生(税込)¥445,500¥702,900¥1,069,200
受講期間12週間+1週間24週間+2週間48週間+2週間
入学金(税込)¥99,000¥99,000¥99,000
分割/一般(税込)¥20,625/月¥32,542/月¥49,500/月
分割/学生(税込)¥18,563/月¥29,288/月¥44,550/月

 

経験者がより高みを目指す目的で利用するエキスパートコースは

12週間プランで税込495,000円、48週間プランで税込1,188,000万円になります。

 

入学金について

初めて利用する場合には授業料とは別に入学金として税込99,000円の料金が発生します。

なお、入学金は選択するコースに関係なく同額となっています。

 

授業料を安く抑えるコツ

侍エンジニア塾にかかる費用は、ネットを利用したサブスク版

「侍エンジニアプラス」と比べて高めに設定されています。

 

ここでは、毎月の受講料を安く抑えるコツをご紹介します。

 

長期契約する

塾の費用を少しでも抑えたいという場合に有効となるのが長期契約です。

初心者向けとなるデビューコースでは4週間~24週間プランまで、3つのプランが用意されています。

12週間プランでは1週間、24週間プランでは2週間多めに受講できるのが特徴です。

 

そのため、長期での利用を考えている人は4週間プランよりも

12週間また24週間を選択した方がトータルの出費は安くなります。

 

定期的な割引キャンペーンを活用

侍エンジニア塾では、定期的に割引キャンペーンを実施しているようです。

キャンペーンの内容は都度異なると思いますが、これらの

割引キャンペーン期間中を狙って新規契約をするのも一つの手です。

 

まずは無料カウンセリングを

侍エンジニア塾では、

「無料カウンセリング」が受けられます。

 

無料カウンセリングを受ける事で大きなメリットが得られますので、まずは気軽に無料カウンセリングを受けてみましょう。

詳細については、下記のボタンをクリックして公式サイトをご覧下さい。

侍エンジニア塾「無料カウンセリング」の詳細を見る

 

無理のない支払いを選択する

いかがだったでしょうか。

今回は「侍エンジニア塾」にかかる費用について解説致しました。

  • デビューコースとエキスパートコースで料金が異なる
  • 受講料を安く抑えるコツは、長期契約や割引キャンペーンを利用する事

 

侍エンジニアの塾では学生など

受講料を一括で払うのが難しい人のために、分割支払いも用意しています。

 

どちらを選択してもトータルの支払金額に大きな違いはありませんが、

分割を選べば月々の負担を数万円以上減らすことが可能です。

 

長期での利用を検討している人は

無理なく支払いを続けて行ける選択をすることが重要になります。

 

下記の記事では、WEBマーケティングスクールの費用対効果をまとめてあります。こちらも合わせてご覧下さい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました