インスタ運用ツールのデジタルパンダの評判は?特徴や料金を解説

インスタアカウント運用自動化サービスのデジタルパンダインスタグラム

事業や店舗の宣伝にインスタグラムが活用されるケースが多くなってきています。

 

しかし、更新作業に追われたり、

フォロワーが増えなかったりなど、問題を抱えている担当者もいるでしょう。

 

インスタグラムの運用で便利なのが、自動化ツールです。

自動化できる単純な作業をツールに任せれば、クリエイティブな仕事に時間を充てられます

 

今回は、インスタのアカウントを自動で運用するツール「デジタルパンダ」について解説していきます。

 

経済産業省推進資格ITコーディネータ古澤シンジ

著者:古澤シンジ

経済産業省推進資格ITコーディネータ

古き良きアナログを大切に、デジタルとの融合を考えるマーケティングについて情報を発信。

⇒筆者の情報

デジタルパンダとは?

デジタルパンダは、株式会社popteamが提供している「インスタグラム運用自動化ツール」です。

インスタグラムのフォロワー増加のためのアクションを自動化する事で、

効率よく、インスタグラムの運用を行う事が可能になります。

デジタルパンダ公式サイトを見る

デジタルパンダの特徴

インスタアカウント運用自動化サービスのデジタルパンダ

インスタアカウント運用自動化サービスのデジタルパンダ

 

デジタルパンダで自動化できるのは、

「いいね!」や「コメント」「フォロー」などです。

 

NGワードの設定もあり、手間のかかる作業を減らせます。

また、フォロー数も制限内に留めてくれますので、アカウント凍結のリスクも減らせるでしょう。

 

運営元にはSNS専門家が在籍しているため、

インスタ運用の改善点のアドバイスを受けることも可能です。

 

デジタルパンダ公式サイトで確認する

 

デジタルパンダの料金

デジタルパンダの料金は、1カ月16,480円です。

クレジットカード払いだと1カ月から契約できますが、銀行振込の場合では3カ月単位の契約になります。

 

デジタルパンダの評判や口コミ

フォロー数の増加や業務の効率化ができるなど評価は高いです。

しかし、一部使用できない機能がある点に不満があるという声もあります。

とはいえ、フォローの増加とインスタ運用に充てる時間の増加は比例するのが通常であるところをフォローを増やしながら作業量は減らせますので、口コミは良い評判が多い傾向にあります。

デジタルパンダ公式サイトで確認する

デジタルパンダのメリット

デジタルパンダのメリットは、10日間の無料期間があることです。

 

この10日間に対して自動アクション数やフォロワー増加数などのレポートを提示してもらえますので、実積を確認して採用を決められます。

また、性別や年齢などターゲットを絞れるため、企業や店舗の見込み客獲得につながるでしょう。
デジタルパンダ公式サイトで確認する

デジタルパンダのデメリット

デメリットは、アカウント凍結の可能性がゼロではないことです。

しかし、2,000以上のアカウントを自動運用している実績があり、制限にかかるボーダーラインのデータ採集も多いため、ゼロではないものの可能性は低いと考えられるでしょう。

デジタルパンダ公式サイトで確認する

デジタルパンダの利用方法

デジタルパンダ利用イメージ

デジタルパンダは10日間無料、まずは気軽に使ってみたい

 

デジタルパンダを利用する際には、公式サイトから申し込みます。

10日間は無料で利用できますので、まずは気軽に使ってみましょう。

公式サイトへは、下記のボタンをクリックして下さい。

デジタルパンダ公式サイトを見る

 

インスタ運用ツールのデジタルパンダまとめ

いかがだったでしょうか。

今回は、インスタ運用ツール「デジタルパンダ」について解説しました。

インスタ運用ツールを利用すると、

フォローを増やしながら、作業量を減らすことができるメリットがあります。

 

SNSの運用は事業の宣伝、見込み客の獲得につながりますが、普段の運用が負荷となるケースも多いと思います。

ツールの活用で作業量が減った分、

顧客へのより良いサービスの提供に力を入れることができるでしょう。

 

効率的なインスタの運用の参考にしてみてはいかがでしょうか。

 

デジタルパンダと比較される自動化ツールに「InstaAuto」があります。詳しくは下記の記事で解説していますので合わせてご覧下さい。⇒InstaAutoの料金や評判について詳しく見る

コメント

タイトルとURLをコピーしました