12のテーマで『デジタルマーケティングを体系化』
お金をかけず、自分達で運用するマーケティングとは?

詳しく見る

【無料】インスタグラム分析ツールの機能や利用方法について

インスタグラム分析ツールの機能や利用方法についてインスタグラム

Instagramを利用したマーケティングでは、

データの収集や分析がスムーズにいかないといった課題がありました。

 

一方、分析ツールを利用することで、SNSマーケティングにおいて、Instagramを活用する企業が多くなってきているようです。

今回は、無料のインスタグラム分析ツール3つについて、

その機能やメリット・デメリット、利用方法について解説します。

 

下記の記事では、SNSの運用に役立つツールを詳しくご紹介していますので合わせてご覧下さい。⇒SNS運用ツールの種類やおすすめのツールについて詳しく見る

 

経済産業省推進資格ITコーディネータ古澤シンジ

著者:古澤シンジ

経済産業省推進資格ITコーディネータ

古き良きアナログを大切に、デジタルとの融合を考えるマーケティングについて情報を発信。

⇒筆者の情報

Instagramインサイト

「Instagram インサイト」は、Instagramが提供している無料の分析ツールです。

 

Instagramインサイト

スマホで確認できるInstagramインサイト

 

フォロワーの年齢や性別、地域データなどと併せて、

投稿に対するエンゲージメントなどを分析する機能があります。

 

アプリで手軽に重要なデータの分析ができるといったメリットがありますが、フォロワー数の推移など高いレベルで分析できないのがデメリットです。

 

「シンプルなインサイトがすぐにつくれる」といった口コミもあります。

 

ターゲット層の反応をリサーチする際、フォロワーの属性や数、

投稿に対するアクション数などのチェックに利用するといいでしょう。

 

下記の記事では、インスタグラムによる集客のための運用方法を具体的に解説していますので合わせてご覧下さい。⇒インスタグラムによる集客のための運用方法を詳しく見る

 

 

Insight Suite for Instagram

「Insight Suite for Instagram」は、スマートシェア社が提供している分析ツールです。

 

Insight Suite for Instagram

ハッシュタグ集計も行える「Insight Suite for Instagram」

 

フォロワー数のエンゲージメントの推移を指定してチェックできる機能があるため、一週間分のデータを分析することも可能です。

 

競合アカウントやインフルエンサーの分析など、

無料で高度な分析ができるのがメリットです。

 

また、「ストーリーズ分析がしやすい」といった口コミがみられます。

たとえば、競合アカウントの運用状況のチェックツールとして利用して、自社の改善に活かすといいでしょう。

 

SINIS

「SINIS」は、FacebookのAPIと連携できる分析ツールです。

 

SINISダッシュボードイメージ

グラフで可視化できる「SINIS」のダッシュボード画面

 

フォロワーやエンゲージメント率などのデータを無料で45日間保存できる機能があります。

スマホアプリで確認できるデータを取得し、パソコン上で分析できるといったメリットがありますが、無料プランは分析できるデータが限られるのがデメリットです。

 

「データグラフがカラフルで見やすい」といった口コミもみられます。

自社のハッシュタグの利用頻度や、投稿の実績を確認できるため、ターゲット層に有効な投稿の分析に利用するといいでしょう。

 

まずは無料で試してみよう

いかがだったでしょうか。

今回は、無料のインスタグラム分析ツール3つをご紹介して、その機能や利用方法について解説致しました。

○Instagramインサイト
Instagramが提供している無料の分析ツール
○Insight Suite for Instagram
無料で高度な分析ができる
○SINIS
スマホアプリで確認できるデータを取得してパソコン上で分析できる

 

Instagramを運用する上で、数値などのさまざまなデータをアプリ上で確認して、手動で集計するという方法が一般的でした。

しかし、インスタグラム分析ツールを利用することで、

効率よくデータを収集して分析することが可能になります。

 

Instagramの運用に効果がみられないようであれば、まずは無料の分析ツールを導入することから始めるといいでしょう。

 

下記の記事では、複数SNSの自動連携について解説していますので合わせてご覧下さい。⇒SNS連携のやり方とアプリやサービスについて詳しく見る

コメント

タイトルとURLをコピーしました