ブログに書く内容がない!書くことないときの記事ネタの探し方!

ブログ

ブログを始めてまもない時期だと、

書く内容がない

わざざわ記事に書くことではない

など、何も書けなくなる人は少なくありません。

 

多くの人が挫折してブログを閉鎖してしまいますが、それではブログを始めた意味がなくなってしまいます。

そんな方のために、

この記事ではブログ記事ネタの探し方について紹介したいと思います。

最後まで記事をご覧頂き、ネタ切れを克服しましょう!

 

ブログを書く時間の確保も大切です。下記の記事では、ブログを書く時間を確保する方法や、より早く書くためのテクニックをご紹介していますので合わせてご覧ください。

 

経済産業省推進資格ITコーディネータ古澤シンジ

筆者:古澤シンジ

経済産業省推進資格ITコーディネータ

⇒筆者の情報

ブログの種類と記事ネタの探し方

ブログは、その種類によって記事ネタが異なります。

まず、ブログの種類ごと記事ネタについて解説したいと思います。

特化ブログ

音楽や家電製品など

特定のジャンルをテーマとしているブログを特化ブログと呼びます。

 

特化ブログの場合には、自分が好きなことを書き連ねていけばいいので、十分な知識があれば記事をいくらでもかけます。

もし、記事ネタに困ったときには、専門書や雑誌を読んで要約記事を書いたり、テーマとしているジャンルを検索して出てきた関連キーワードを掘り下げてみると良いでしょう。

 

雑記ブログ

特化ブログとは違って

特定のジャンルをテーマとはせず、

様々な内容の記事を書くブログを「雑記ブログ」と呼びます。

 

ジャンルの制約がありませんから、自由にかけることが雑記ブログの魅力です。

雑記ブログで、記事ネタを探すなら検索サイトやSNSのトレンドになっている事を話題にすれば、集客も出来て一石二鳥です。

テレビやネット動画を見て、気になったことを記事にすることもできます。

 

日記ブログ

日常に起こったこと、思ったことを書く連ねていくブログが「日記ブログ」です。

 

自分のプライベートも晒すことになりますが、仕事や家事についての悩みや食べた食事など、好きなように書けます。

自分の経験や考えをそのまま書いていけばいいので、ネタさえあれば書くことには困りません。

ネタ切れになったときには、他の日記ブログで取り上げたネタを参考に、自分でも同じようなことがないかを振り返ると良いでしょう。

 

アフィリエイトブログで記事ネタを探す

ブログでアフィリエイト記事を書く場合には、

取り上げるアフィリエイト商材から探すことが定番です。

 

契約するアフィリエイトプログラムで、

売れ筋のものや、これまで自分が使ったことのあるものを、記事ネタにしてみましょう。

 

実体験した内容はSEOにも強い

商品を買ったり、サービスを購入しないと得られない

実体験の内容は、SEO的にとても強いブログ記事です。

 

なぜなら、ユーザーは買う前に、買った人の口コミや評判を知りたいと考えています。

Googleは、ユーザーにとって最良の答えとして、

実体験している人の口コミや評判を上位表示したいからです。

 

自己アフィリエイトなら一石三鳥

自分が興味のあるアフィリエイト商材で、自分アフィリエイト可能な商材であれば、実際に購入してレビュー記事を書くことができます。

 

商品やサービスを得る事ができ、

広告収入が得られるうえ、

上位表示されやすくなるのですから、

まさに「一石三鳥」と言えます。

 

また、実体験に基づく内容であれば、

執筆にも熱が入りますし、読者も興味を持ちやすくなりますので成果が期待できます。

 

まだまだあるブログ記事ネタの探し方

いかがだったでしょうか。

今回はブログ記事ネタの探し方について解説致しました。

  • ブログの種類によって記事ネタの探し方は異なる
  • アフィリエイトブログなら、商材から逆算して記事ネタにする

 

ブログに書く内容がないと困ったとしても、書くことを辞めてはいけません。

一度、書くことを辞めてしまえば、そのままブログを書く気力がなくなってしまいます。

記事ネタはネット上のブログやサイトを参考にしたり、本を読む事で無限に見つかります。

 

少しでも気になった話題があれば、とりあえず5分だけ文字を打ってみましょう。

そうして、何でも記事にする習慣ができれば、記事ネタに困ることはなくなります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました